アンティークコインのグレード評価を行う格付け・鑑定機関

<スポンサーリンク>

金投資の一貫として、古い金貨や銀貨=アンティークコインの売買を行う方法があります。古来よりお金として通用した金を貨幣として流通させた時代の金銀貨は、美しさ・希少性があることから、収集するコレクターが存在します。その投資効果に着眼して利益をあげようと収集する金投資家やファンドも存在。

アンティークコイン

制作者:www.sxc.hu

しかし、問題はその価格。通常の金価格と異なり、アンティークコインは、同じ通貨であっても保存状態により価格が異なり、同じイギリス2ポンド金貨で発行年が同じでも、保存状態が良くきれいなものほど高値が付きます。

そこで、コインを鑑定するコイン格付け会社が誕生しました。


アンティークコイン格付・鑑定機関のPCGS・NGC

1986年に設立された、プロフェッショナル・コイン・グレーディング・サービスがその代表です。

希少なコインのランク付けを行ってくれます。日本にも一般社団法人 日本アンティークコイン・グレーディング協会が存在し、鑑定や格付けを実施中

アンティークコイン格付・鑑定機関や市場

コインの物理的な状態(グレードの基本となるもの)を評価する第三者機関による独立系鑑定の出現は、 PCGSの保証, 当社のワールドクラスの貨幣コレクションの専門家と評判の高い認定ディーラーのネットワークに支えられ、希少コインコレクターに安心のサービスを提供します。 当社では、評判の高いグレーディング基準により、市場にてPCGS鑑定コインの記録的な価格を達成してきました。稀少コイングレーディングのグローバル標準

金貨の鑑定は専門的で、格付け(グレーディング)は、70段階にも分かれています。そのために、PCGSやNGCといった鑑定機関が存在するわけですね。

鑑定の特別表記

PF, MS
プルーフは鏡面仕上げで光沢があり。MSは流通用に製造され流通しなかった未使用品。

First Strike, Ealry Release
ファーストストライク、アーリーリリース。発行年度の初回出荷の金貨。数が限定されるため、通常コインより値上がりしやすい傾向にあり。

Ultra Cameo (UC)
NGCのプルーフコインの最上グレード。鏡面仕上げで光沢があり。

Deep Cameo (DCAM)
PCGSのプルーフコインの最上グレード。鏡面仕上げでミラーの光沢があり。

KINBAI

アンティークコインは、偽物を掴まされる、稀ですが沈没船や旧家からの大量発見などがリスクとして存在します。そのため、通常の金投資とくらべてコインに対する知識・経験が必要!

金価格の変動にもコイン価格は左右されますが、ブームや世界的な好不景気の影響の方が大きいと言えるでしょう。