ゴールド(金投資)セミナー:池水雄一氏と副島隆彦氏が静岡に登場

新興国の危機や中国リスクが市場を騒がすなか、金相場は2013年4月以降、下落傾向が続き、さらに下値があるのか反発するのか、マーケットは注目しています。

7月11日現在、NY金は1200ドルを下値抵抗に落ち着いた感じもあり、エジプト情勢など地政学リスクも高まっています。

NY金価格の動き

NY金のチャート

今後の金相場がどうなるのか専門家の意見を聞きたいですね。

そんな金投資に興味深々のあなたにおすすめのセミナーが、8月3日(土)bに静岡商工会議所会館で開催されます。

2013年 ゴールド(金投資)・CXセミナーの概要

主催:エース交易
日時:2013年8月3日(土) 13:30~16:30
場所:静岡商工会議所会館
費用:参加無料
講師:第一部【池水雄一氏】 第二部【副島隆彦氏】

金と経済の専門家

専門家2人の貴重な話を聞きましょう!


第一部 ゴールドのすべて

講師は、貴金属ディーラーの第一人者として名前が轟いている池水雄一氏。

本業のディーリングに加えて、ラジオやテレビ出演、書籍執筆などを精力的にこなしている人気ディーラーです。

金投資や金相場予測の専門家として、毎日、世界中の投資家と競っている池水氏がゴールドの知識から予想まで全てを語り尽くします。

●池水雄一氏の著書

第二部 襲い来る金融統制への備え

多数の著作を持つ政治・経済評論家の副島隆彦氏(そえじまたかひこ)が、今後の経済危機や金融統制について語ります。

本年(2013年)の3月に、キプロスで預金封鎖が起きたことは、あなたの記憶にもまだ新しいと思います。

キプロスは小国とはいえ、EU加盟のれっきとした国です。そこで銀行に預けたお金が引き出せない・目減りすると大騒ぎになりました。=当然ですね!

古くは、日本も第二次世界大戦の敗戦後に預金封鎖を行い、特に富裕層の資産を徴収しました。

副島氏は、今後、世界的な預金封鎖や引出制限の可能性があることを指摘しています。預金を株式・金・土地、何に分散しようかと考えている方は、聞いておきたい話です。

静岡市にお住まいの方は、お得なプレゼントもありますのでセミナーに参加してみてはいかがでしょうか!

講師サイン入り本プレゼント

●金投資の新しい教科書:池水雄一氏著書 10名様

●統制が始まる 急いで金を買いなさい:副島隆彦氏著書 10名様

●金価格当てクイズもセミナー参加者限定で開催

金価格当てクイズ

参加のお申込みは、主催のエース交易株式会社のウェブサイトからお願いします。下記バナーをクリックしてください。

20130803_2_off

無料セミナーですから気軽に参加できます。

静岡商工会議所会館の住所:静岡県静岡市葵区黒金町20番地の8

JR静岡駅から徒歩3分と交通至便な場所


大きな地図で見る