「関連書籍」の記事一覧

金に関係したおすすの書籍を紹介します。本で勉強してみましょう。

ファイナル・クラッシュ:世界経済は負債の増大によって最終的にクラッシュする

プライベートのヘッジファンドマネージャーとして活躍しているヒューゴー・ブーロー=本名はトビー・バーチ氏の書いた本。

最悪のシナリオとして、リーマンショック以上のファイナル・クラッシュが世界経済を襲うことを予測しています。2007年春に出版された本で、リーマンショックや米国債の債務不履行危機・ユーロ圏の国債危機等も予言。

そして、世界経済がクラッシュする可能性が高い中、金投資やシンガポールへの脱出を進めています。


【黄金の華】江戸幕府を金銀改役として支えた後藤庄三郎の物語

江戸時代も現代日本と同じく経済が政治の大本。徳川家康は江戸に移ってから、ウィリアム・アダムス・大久保長安・天海・崇伝など外国人・金鉱山師などをブレーンに登用。中でも金銀改役として活躍したのが「後藤庄三郎」。

江戸幕府草創の経済を支えた後藤庄三郎の物語を描いたのが、【黄金の華】。筆者は火坂雅志さん。あとがきには、金座を支配した後藤家の屋敷は、日銀の場所にあり、徳川幕府の日銀総裁的立場にあったと記されています。

江戸時代は、大奥・朝廷・後藤家を三禁物と呼ぶ程、うかつに手を出せない存在でした。

小判を貰う商人


為替・株・商品先物用の2014年投資用手帳をUHGから無料プレゼント!

2014年は、相場の年になるかもしれません。世界的な景気回復が噂される中、本格的に金投資にチャレンジしたい方に、UHGから投資用手帳をプレゼント!

太っ腹にも当サイトからの申込は先着100名から無料プレゼントということで、私も戴いてきました。

マネビヤ手帳

2014年は、この手帳を使ってビジネスを進めていきます。

「マネビヤ手帳2014」の特徴

  • 各国政府が発表するあらゆる経済指標をあらかじめスケジュールに記入
  • 株式、FX、コモディティすべてに対応しています
  • 手帳としての役割を重視し記入する場所も大きい
  • 投資資金管理もこれ一冊でOK

ゴールドに関する書籍を不定期で紹介

金相場に取り組んで利益を上げたい方。金投資で地金を長く持ちたい方。あなたが金(ゴールド)と向き合う中で、役に立つ書籍をご紹介します。

当ウェブサイトでも様々な金の情報をご紹介していますが、やっぱり印刷した本で読みたいという方、歴史的背景を深く知りたいという方に向けた本を不定期で追加します。

ゴールドに関する歴史も面白いですよ!