<スポンサーリンク>

「金地金やコイン」の記事一覧(2 / 3ページ)

金地金やコインで購入したい方向けの情報。美しい輝きを保管して眺めるのもいいものです。

ドラグーンキャピタルが英ブリオンボールトと提携して、円建ての金地金売買サービスを開始予定

独立系の投資銀行ドラグーンキャピタル社が、円建ての金地金売買を仲介する事業を2015年5月に開始予定。単独で行うわけではなく、金銀のオンラインサービスを行っているイギリスのブリオンボールトと提携。

インターネットを通じて、24時間取引ができる金地金売買サービス事業がその内容。

宇田修一氏インタビュー:円建ての金地金売買サービス開始

ドラグーンキャピタルの宇田修一最高経営責任者(CEO)が3月11日、ブルームバーグ・ニュースのインタビューで明らかに。

ドラグーンキャピタル宇田氏のインタビュー


金地金の保管方法:金庫や保管サービスのご紹介

金の指輪やネックレスなどの宝飾品は、身につけるため、主に自宅で保管すると思います。では、金投資で金地金やコインを購入した場合の保管はどのようにすれば良いのでしょうか?

主な金保管方法をご紹介

少量の宝飾品や金貨だったら自宅で保管するのが一般的。ただ、何kgもの金地金や高価なアクセサリーになると、普通に自宅に置いておくと盗まれるリスクなどが心配になってきます。


金地金を商品先物会社でお得に安く買う方法

金の現物を地金で手に入れるには、田中貴金属などの地金商に行くのが一般的ですが、もっとお得に割安で「金地金」を手に入れる方法があります。

2013年4月に金価格が下落した時には、銀座の田中貴金属に長蛇の列ができました。もっと安く買いたい方は、本記事を参考にしてください。

商品先物会社で金地金を安く買う

商品先物取引を扱う会社=商品先物取引会社は、金地金を地金商よりも安い金価格で購入することができます。もちろん街の貴金属商よりもお得です。


金貨の種類:ネット(楽天)で購入もできる

主な金貨(コイン)をご紹介。さらに、金貨をすぐ購入したい方のために、楽天市場を中心に購入できるお店をご紹介します。

今回は、地金型金貨を集めました。世界の造幣局が作りあげた美しさはコレクションに最適。

●実際に金貨を買う時は基本的な金貨への投資金を売る時・金の純度の記事をご参考に検討してください。


金先物取引の活用:受渡取引で金地金を受け取る決済方法

金の商品先物取引は、決済(取引を終了させる)の方法に「差金決済」と「受渡決済」の二つの方法があります。

差金決済:当初取引の反対売買を行い、生じた損益を差金(口座内のお金)で決済します。

受渡決済:期限までの差金決済を行わなかった場合、現物の受け渡しにより決済します。

受渡決済で金地金を受け取る

この受渡決済を行うことで、金の現物(金地金)を受け取ることができる。つまり、商品先物取引を利用して金の地金を購入する方法があるのです。


メイプルリーフやカンガルーなど金貨(コイン)に投資する方法

各国政府発行の地金型金貨は、金投資そしてその美しさからコレクターに高い人気を誇ります。

代表的な金貨:カンガルーやメイプルリーフ

代表的なコインは、オーストラリア政府(バース造幣局)発行の「カンガルー金貨」、カナダ政府「カナダ王室造幣局)発行の「メイプルリーフ金貨」、オーストリア政府(オーストリア造幣局)発行の「ウィーン金貨」などです。

メイプルリーフ金貨

出典:カナダ造幣局


金地金の購入や売却方法とその手数料

貴金属取引を専門とする貴金属商(田中貴金属、徳力本店など)や鉱山会社(三菱マテリアル、住友金属鉱山など)、商社(三菱商事など)などから金地金を購入できます。

その他、都市銀行や証券会社・金先物取引を扱う商品先物取引会社のなかにも、金地金の売買を取り扱っている会社がありますので、本店や支店に直接出向いて、購入するのが一般的な購入方法。

貴金属商や鉱山会社は、東京、大阪、名古屋などの大都市圏を中心に支店や店を運営しているほか、全国の宝飾店や時計店などの特約店を通じて、金地金の販売と買い取りを行っています。

金地金を取り扱っている会社の一覧