リアルタイムの金価格や予想・金投資のノウハウを紹介します。世界で人気の純金積立や投資信託の方法。さらに、今後の見通しを徹底的に解説いたします。

  1. ファンダメンタル及び中銀
  2. 46 view

2021年7月FOMCは、早いタイミングでのテーパリング期待を後退させる結果に

パウエル議長率いるFRBは、テーパリングによる市場クラッシュを恐れているのか目標達成に順調であるとの判断なのか。早期のテーパリングを示す材料は出さず。

雇用とインフレで、一段と進展がない限り、このままの金融政策を続けるとのこと。

この結果を受けて、金価格は、少しだけ上昇。1800ドルを挟んだ展開を続行中。

2021年7月FOMCの結果は、現状維持

 

パウエル議長は、テーパリングについて、初めて深い議論をしたと説明するなど、一歩だけ前に進んだ格好といえるかもしれません。

コメント

  • コメント (0)

  • トラックバックは利用できません。

  1. この記事へのコメントはありません。

CAPTCHA


PAGE TOP