商品先物取引の比較:金の受渡し・入金・サポート時間

<スポンサーリンク>

商品先物取引会社で金や銀などの貴金属を取引するためには、どこかの会社に口座を開設しなければいけません。

金投資の中でどの取引が自分に向いているか確認したい方はこちら

金先物を扱う商品先物会社の比較ポイント

どの口座を開くのがお得か比較するためのポイントをご紹介いたします。特に金や白金を安く手に入れたいとお考えの方には貴金属の現物を受渡しできるかどうかが重要です。

トレードによる差益(キャピタルゲイン)狙いの方は、サポート時間や取引手数料・取引システム・マーケット情報などが口座開設のポイントになります。

もっとも重要な比較ポイントである取引手数料による比較と共にご覧ください。

金など貴金属の現物受渡し

商品先物取引会社

現物受け渡し

エースCXオンライン

金、銀、白金、パラジウム

岡地

金、銀、白金、パラジウム

岡藤商事

金、銀、白金、パラジウム

岡安商事

金、銀、白金、パラジウム

日産センチュリー証券

金、銀、白金

ドットコモディティ

金、白金

北辰物産

フジトミ

なし

フジフューチャーズ

なし

コムテックス

なし

金や銀の現物を受け取る(渡す)サービスを提供している会社達です。

金投資を行う上で、商品先物取引は、値上がりや値下がりで利益を得るキャピタルゲイン狙いだけでなく、現物(金地金)を割安で受け取ることに優れています。


サポート時間の比較

商品先物取引会社

サポート時間

時間

ドットコモディティ

平日 8:00~翌4:00

20

北辰物産

平日 8:30~翌4:00

19.5

エースCXオンライン

平日 8:00~23:00

15

コムテックス

平日 8:30~23:30

15

岡地

平日 8:30~23:00

13.5

フジフューチャーズ

平日 8:00~19:00

11

日産センチュリー証券

平日 8:00~19:00

11

岡藤商事

平日 8:30~18:00

9.5

フジトミ

平日 8:30~18:00

9.5

岡安商事

平日 8:30~18:00

9.5

サポート(お問い合わせの受付時間)が長いのは、ドットコモディティと北辰物産です。続くのがエースCXオンラインとコムテックス。

東京工業品取引所の取引時間

金先物を扱う東京工業品取引所は、夜間立会のスタートにより、翌朝04時まで取引できます。

日中立会は、9:00から15:30
夜間立会は、17:00~翌4:000

初回入金やクイック入金

商品先物取引会社

初回入金額

クイック入金

フジトミ

制限なし

約370

北辰物産

制限なし

6

エースCXオンライン

制限なし

6

岡藤商事

制限なし

6

ドットコモディティ

制限なし

5

フジフューチャーズ

制限なし

4

コムテックス

制限なし

0

岡地

売買出来る金額以上

1

岡安商事

9万円以上

1

日産センチュリー証券

30万円以上

4

 

取引を行うにはお金を預けることが必要です、商品先物会社によっては初回入金額に制限があります。

クイック入金は、通常のATMやネットバンクを利用した振込方法ではなく、各社のオンライントレードシステム上からお金を振り込めるサービスです。振込手数料および利便性が高いため、証券・FX・商品などの金融商品を提供している会社で導入が増えています。