リアルタイムの金価格や予想・金投資のノウハウを紹介します。世界で人気の純金積立や投資信託の方法。さらに、今後の見通しを徹底的に解説いたします。

  1. ファンダメンタル及び中銀
  2. 26 view

オーストラリア(RBA)が、債券買入縮小で事実上のテーパリング示唆

オーストラリア(RBA)の金融政策決定会合では、事実上のテーパリング示唆ということで、豪ドルに買いが入りました。

今後、コロナからの回復に伴い、各国の中央銀行が、テーパリングを始めるでしょう。株価と金価格は、乱高下のリスクが高まっています。

テーパリングによって、長期金利や実質金利が上昇していけば、金価格にマイナスの要素ですからね。

しかし、長期金利が上昇してもインフレで、実質金利が上昇しなければ、金価格は下がらない可能性があります。

オーストラリア(RBA)のテーパリング示唆

テーパリングかゴルディロックスか

FRBがどう動くか。引き続きゴルディロックスムードも

テーパリングと金価格

コメント

  • コメント (0)

  • トラックバックは利用できません。

  1. この記事へのコメントはありません。

CAPTCHA


PAGE TOP