リアルタイムの金価格や予想・金投資のノウハウを紹介します。世界で人気の純金積立や投資信託の方法。さらに、今後の見通しを徹底的に解説いたします。

  1. 金価格・相場の予想
  2. 93 view

ついに円安で目減りする資産を金投資で守る。2022年、ついに145円に到達した為替相場

ついに、米ドル/円は、145円に到達。日米金利差が開いたまま。さらに、欧州の利上げもあって、日本円がどんどん安くなっています。円で資産を持っていては、苦しくなります。そのため、本サイトでは、金投資で資産を守ることを書いてきました。実際、円安が進んだため、東京金価格は上昇していますからね。

そして、保有している円資産の価値は、減少していく一方、そう、海外旅行や海外からの輸入品は、どんどん値上がりしています。値上がりの代表が、iPhone14。スマートフォンが高級機になってしまえば、日本のIT産業はどうなってしまうのか心配です。

145円に到達し、日本円の資産や購買力が目減り中

●米ドル/円の月足チャート:アイネットFX 2022年9月12日
この2年間のインフレ&円安は凄まじい。2021年1月の102.589円が2022年9月に145円と40円の円安進行。

ドル円の月足チャート

つまり、1年で、2割以上も資産が減っているということ。しかも、今の水準で止まるかどうかわかりません。そのため、資産配分を金投資や外貨に振り分けるのが重要になるわけです。ポートフォリオ:金投資の配分

東京&NY金価格の動き:2022年9月

●NY金の日足チャート:2022年9月12日:2000ドルを超える場面あり。しかし、インフレ退治をFRBが表明しており、金融引締=利上げの影響で、1800ドルを割れて下落。1700ドルをキープできるか。このサポートラインは重要。

ny金の日足チャート

TradingView提供のGOLDSPOTチャート

●東京金の日足チャート

さて、東京金価格は、金価格の上昇と円安。2つの要素の影響を受けており上昇トレンド。

直近は、横ばいのレンジ相場になっていますから、8000円を超えて上昇していくかがポイント。上下にレジスタンスとサポートがある形。

東京金の日足チャート

TradingView提供のGOLDSPOTチャート

ゴールドをポートフォリオに加えていれば、日本円の円安で資産が目減りした分を金価格の上昇で補うことができました。これが、金投資の持つメリットです。ウクライナ危機・西側とロシア&中国の分断と危うい情勢が続く中、金投資は、十分に資産の避難先の役割を果たしています。

ホワイトハウス佐藤氏の意見:円建て金が史上最高値を付けた理由について解説してくれています。

世界的には金はドル建てで値が付けられ、他の通貨建て金相場は為替の動きに影響を受けることからも、その国の通貨安はその通貨建てでの金価格の上昇を引き起こすこととなります。~そこで、今後も米国と日本の中央銀行による金融政策の違いから、そしてエネルギー価格等の高騰による貿易収支の悪化で日本円の価値が相対的に下がる可能性が高いと考えるのであれば、金の購入を検討する時期であるとも言えるのではないでしょうか。ブリオンボールト

金価格と為替相場の関係を詳しく知りたい方は、こちらをお読みください。

コメント

  • コメント (0)

  • トラックバックは利用できません。

  1. この記事へのコメントはありません。

CAPTCHA


PAGE TOP